[if lt IE 9]> Global site tag (gtag.js) - Google Analytics
Loading

余市・後志地区・小樽市・札幌市の葬儀・家族葬なら服部葬儀社

24時間365日 土日祝日も いつでも即対応0120-710-194

メールでかんたん
お見積り・資料請求

葬儀の流れ

余市の葬儀・家族葬の流れを紹介します

ご家族様の大きな不安の1つでもある、葬儀・家族葬の流れを詳しくご紹介いたします。ご不明点などございましたら、何なりとお申し付けください。

1.ご逝去から搬送

・決まった葬儀社にご連絡を。24時間365日深夜早朝でもお電話ください。
【0120-710-194】
・安置場所をお伝えください。服部斎場に直接安置することも可能です。
ご相談下さい。
・立ち寄りたい場所がある場合はお伝えください
故人様との想い出の場所や生前連れて行きたかった場所がある場合は、
立ち寄らせて頂きます。

服部葬儀社 搬送
2.安置とお打合せ

・葬儀社による安置終了後、菩提寺や宗教者へ連絡をとります。
・身内の方、大切な方々へご連絡を
訃報の連絡を親戚や縁の深かった方々へとります。
町内や会社なども必要に応じて連絡します。
・葬儀日程の決定。火葬場の状況や暦、宗教者の都合を考慮して決定します。
・打合せ、葬儀のお見積り。葬儀ディレクターと葬儀の内容の決定をします。
・役所手続き(死亡診断書の提出)
服部葬儀社では、ご家族様の代わりに火葬許可証の発行手続きを行います。

3.湯灌・ご納棺

・故人様のお着替えをします
湯灌は故人様の宗旨に添って、旅支度を整えます。
生前好まれていた服がある場合はご相談ください。
・お棺に納棺いたします
故人様を丁重にお棺に移させて頂きます。納棺の際、
愛好されていたお品を入れることもできます。

服部葬儀社 納棺
服部葬儀社 お通夜
4. お通夜

・式場に到着(15:30)
ご自宅から移動する場合は、約2〜3時間前を目安に斎場に移動頂きます。
・通夜前に夕食(16:30)お通夜前にご家族様に食事をとって頂きます。
・通夜開式(18:00)
ご親族様は30分前を目安に着席し、開式に備えます。
・通夜終了後、通夜振る舞い(集合写真を撮影される方は通夜振る舞いの前に行ないます。)通夜後は親族を招き、故人と最後の食事をともにして頂きます。
・親族で可能な方は宿泊

5.告別式(ご葬儀)

・告別式開式(10:00)
・お別れ、出棺
必要に応じて、出棺前に参列者に対し、喪主より挨拶を行います。

服部葬儀社 告別式
服部葬儀社 霊柩車で火葬場に行きます
6.火葬場

・ご親族様で火葬場へ向かいます
昼食は一般的に火葬中に火葬場で済ませます。

・収骨、火葬場を出発
火葬、収骨後、再度斎場に戻ります。

7.還骨法要

・斎場で還骨法要を行います
火葬場から戻ってきたら、宗教者立ち合いのもと、還骨法要等を行います。
・宗教者へお礼を渡します
宗旨によって異なりますが、一般的には還骨法要後に宗教者へお礼を渡します。
・必要に応じて会食を行います
会食を行う場合もありますが、
最近では手土産品を渡し解散とすることが多くなっています。

服部葬儀社 還骨法要
服部葬儀社 後飾り祭壇
8.解散、自宅祭壇設置

・葬儀代金の清算、請求書を確認します
※現金、クレジット決済に対応しています
・葬儀終了後、自宅に後飾り祭壇を設置します

  • ご危篤・訃報でお急ぎの方

    0120-710-194

    24時間365日いつでもかけつけます。
    些細な事でもご相談ください。

    私たち葬祭ディレクターが承ります。

  • ご危篤・訃報でお急ぎの方

    0120-710-194

    24時間365日いつでもかけつけます。
    些細な事でもご相談ください。

    私たち葬祭ディレクターが承ります。

  • 資料・お見積の請求

    適正価格のお見積りは、1円単位までご提示しております。
    メール相談、じっくりとご検討の方もこちら