ご葬儀前に考えること・事前のご準備

悲しみは突然やってきます。そんな中でのお葬式の準備は、容易な事ではありません。
もしもの時のために、生前での事前相談をお勧めしています。
葬儀費用のご心配、自分らしい葬儀をしたいなど、服部葬儀社が一緒に考えさせていただきます。

葬儀に関するご不安とは?

葬儀の不安といっても様々です。葬儀価格や宗教者へのお礼などの費用面から、手順や手続きなどの流れ、実際に行う際の葬儀形式、ご家族によって抱える要素は異なります。多く経験することではないから、「もしも」に備え準備をすることが大切です。

ご葬儀前にご不安を解決

服部葬儀社では専門のスタッフがご家族によって異なる葬儀の悩みを1つ1つ丁寧にご説明していきます。インターネット上や書籍などに載っている間違った内容ではなく、地域性に合わせた本当の情報をお伝えすることで、不安を安心に変えさせて頂きます。

1.葬儀の形式を考えます

・一般葬(お知合い、町内や会社など一般参列者も参列頂く形式)
・家族葬(家族だけで執り行う形式)
・火葬式、直葬(火葬だけを行うシンプルな形式)
・社葬(主催が企業の場合の形式)
・無宗教葬(形にとらわれずご希望の形で行う形式)

2.大まかな人数の把握

葬儀形式を踏まえたうえで、葬儀に参列頂く方々のリスト作成や範囲を決めておきます。全ての参列者に連絡をすることが難しい場合は、中心になって訃報を伝えてくれる方を選定します。

3.宗教、宗旨の確認をします

ご家族様、ご親族様に宗教、宗派や菩提寺の有無を確認下さい。付き合いがない場合は、当社にご相談下さい。

4.想いやご希望などの確認

葬儀形式も踏まえ、想いや希望をお聞きし、どのような形で納得行く葬儀ができるかなどを、担当のディレクターとともに相談をしていきます。